カテゴリー
everyday life

春の足音。

 ここ二・三日,大変に天気がいいです。我が家の庭の梅の木と桜の木なんですが,1日までは気配もなかったのに,梅は昨日若葉を出し,桜も数輪咲き始めました。今日,所用であちこち回ったのですが,近隣の桜はかなり開いてまして,すっかり見ごろみたいです。

 昨日,伯母のところから今年初の筍をもらいました。そのときに従姉がイノシシと競争で掘っていると言っていました。本当に出たての小さな筍なのですが,日に何度も掘りに行くそうです。そうしないと全部イノシシに食べられてしまうということで,掘ってきたたびゆでるのが大変だと言っていました。すぐにゆでておかないと味が落ちてしまいますからね。

 土筆についても,空田にたくさん生えているからくれると言っていたのですが,昨日は全然なくなったと言っていました。どうやら,シカにやられたらしいということです。昔からの山里なのですが,ご多分に漏れず畑の被害が大きくなっているようです。

「春の足音。」への2件の返信

土筆

 季節感が漂いますねー
袴を取てアク抜きするのでしょうかねー
食卓に登場する時は小鉢に玉子そぼろと共に登場しますが
このほろ苦い味が吟醸酒とすこぶる相性が宜しく
ついつい呑んでの話が弾みますねー

思い出話
所帯して日の浅い頃 電右衛門が好物との大サービスに
土筆がドンブリ鉢大にて食卓へ登場しました
天然院奥方様が本領発揮されたのも 遠い昔になりました

おはようございます。

土筆って摘むのはいいんですが,袴取りが面倒なんですよね。
うちでも卵料理にしますが,形態としては卵とじですね。普通におかずとして食べますよ。

子供のころは摘んできたのは自分でも,袴取りも食べるのも嫌でしたが,年を重ねるとともに食べるほうは好きになってきました。苦みの強いものは,子供のころは苦手だった方も多いのではないでしょうか。

思い出話のほうですが,ご結婚されたころは,近くでもたくさん土筆を摘めたのですか。今でしたら,どこか郊外に出かけるかスーパーで買うしかないでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です