カテゴリー
everyday life

本家のお世話-#10。(リンク切れ)

 昨日は,ほぼ12時間のサーバダウン,失礼いたしました。
 前もってご連絡のできないドジによるダウンで,WordPressのマルチサイトがらみでは2度目。今回はたぶんデータベースの処理のミスだと思うが,まあーったく困ったもんだ。メッ。—–>> 自分

 今朝,アクセス解析を見ていて気づいたが,我が家には日本語zipファイルを落としに来る方がいらっしゃる。その大事な目玉商品のリンクを直し忘れていた。orz
 大概気をつけたけど,リンク切れチェックをしていないので,まだどこかに「切れ」が残っているかもしれない。

 それから,動画関係がうまくいっていない。自鯖に動画専用サーバを建ててやっていた分はもちろんだが,ファイル用のディレクトリ(blog-j/files)に置いてある分についてもうまくいかない。それに動画用のタグがソースから消えているんだけど,これはなんでだろう。
 この間,りりさんにつきあってもらってサブドメインタイプのWordPressネットワークのマルチサイトを試したときも動画でいろいろと起きたが,今回も手を焼きそう。

 まぁ,昨日の今頃に比べると天国だけど……。昨日は本当に「どうしよう」と思ったよ。最悪,自鯖の電源を入れるという手は残っていたが(笑)。

「本家のお世話-#10。(リンク切れ)」への12件の返信

こんばんは。
今日、トップページが様変わりしていて驚きました。
WordPressにまとめて、とてもすっきりして良いと思います。
トップから、各コンテンツへ行くのも、分かりやすくなりましたし。
WordPressは、ドロップダウン式のナビゲーションメニューなど簡単にできるので、私も気に入っています。
コンテンツの種類を分けるとき便利ですよね。

英語、日本語のブログだけ、元のテーマを残しているのかな?

MTを使っていたところもWPにされたのですか?

こんばんは。

新装開店です。いらっしゃいませ。

> ドロップダウン式のナビゲーションメニューなど簡単にできる

これは,WordPressがというより,cssのおかげですね。
相変わらずスタイルシートの作成は苦手です,各ブラウザがなかなか仕様通りに動いてくれないので。途中で一旦,IE6は見捨てようと思ったんですが,最終的にIE6でもまあまあ普通に表示されるところで落ち着きました。

基本的に,XHTML1.0とcss2.1の仕様に則って書きました。あとのメンテのことを考えて,バクに頼っての表示は避けるようにしています。

> 英語、日本語のブログだけ、元のテーマを残しているのかな?

というよりも,MTとWP以外のHand-codingとでもいうところを,新テーマの一群にまとめました。

> MTを使っていたところもWPにされたのですか?

まとめました。
「本家のお世話-#7。」にも書きましたが,自鯖のメンテが煩雑になりすぎて手を焼いていました。もともと,サーバ管理の勉強の方が主目的のサーバですから,ブログのCMSに労力がかかりすぎるのは,ちょっと。
先行した英語ブログを建てたころは,日本ではMTのシェアの方が大きかったので,WordPressのブログの運営は素人では,資料がなくて大変だったようですが,現在は,WordPressのほうがやりやすいように感じます。

サイト全体を一本化しましたので,いくらか,この部分―つまりサイト・コンテンツ―のメンテはやりやすくなります。掲示板も問い合わせフォームも,全部,WordPressの利用でまとめてしまいましたから。

例の真っ白は,心配ですが……メジャーチェンジの新バージョンが出たときが初めのハードルでしょうかね。

りりさん,こんにちは。

久しぶりに蒸し暑いです。そちらはいかがですか。

> ご自身でcssを構成されたのですか?

はい,そうです。リンク先拝見しましたが,WordPressには本当にいろいろなプラグインがありますね。

> 昨日は、ドロップダウンメニューがすぐ消えて、
> 選びにくかったのですが、今朝は良くなっているようです。

これはどうしてでしょう。確かにそういうことがあって,ヘッダ部分のナビ・バーの設定を弄ったんですが,それは8日の夜なので,どうも時間帯があいません。

今日も、とても暑かったです。最高34度くらいかな。

>それは8日の夜なので,どうも時間帯があいません。
うーん、cssのキャッシュが利いているということがあるのかな。

りり のコメント:, 2011.09.09(金) 9:24 PM  の時点では、左のMy server’s restoration noteのドロップダウンだけ、そういう状態でした。で、コメントに書こうかどうか迷ったのです。今、確かめに参照したら、またその状態で、一度更新をかけたら直りました。

>今日、トップページが様変わりしていて驚きました。
これは、夜になってコメントを書いていますが、最初は、この日の早朝かな?一度閲覧して、他のドロップダウンメニューも選択しにくかったです。o6asanさんの夜と私の早朝というのは、時間が交錯しているかもしれません。
最初にチラッと見たときの時間は良く覚えていません。
書き込みをした直前は書き込み時間の記録から判断できましたが。

で、夜に、1箇所だけ、その状態が続いていると思ったのですが、そのとき更新をかけていたら違ったかもしれません。

o6asan さんは、二度ほど、WordPressのページタイプは発展途上のようなコメントをお書きでしたので、今回、突然WordPressにまとめられて驚きました。

結局、いろいろあっても、WordPressが使いやすいと判断されたのかな。

りりさん,こんばんは。

> うーん、cssのキャッシュが利いているということがあるのかな。

そういうことなんでしょうかね。このナビバーの不具合は,基本的には,バーのHeightを変えてやって,土台のナビバーとドロップダウンのエリアの重なりを調整してやることで改善しましたが,不具合の出方の度合いがブラウザによって違うんです。ブラウザによって内のり・外のりの違いがあるのだろうかと思っています。いつも,スタイルシートを作られている方は,その辺がよくわかっているのでしょうが……

> 結局、いろいろあっても、WordPressが使いやすいと判断されたのかな。

この辺については,「本家のお世話-#7。」に少し書いたつもりでしたが,発展途上だけど発展の速さが望めそうだなということです。いろいろ「真っ白」という問題もありますが,インターフェースも使い慣れてきましたし。

ところで,りりさんがページタイプといわれるのは,一つのWordPressで作られるサイト全体のタイプのことだと思いますが,あまり聞かない表現ですね。ページタイプというのが,固定ページを作ったときにこのページのタイプをどうするかという表現で使われているのはよく見ますが,りりさんの用法はググってもよくわかりませんで,たぶん今回の私のトップページ(https://o6asan.com/)のサイトのような形を指して言っておられるのだと思っているのですが,それでいいんでしょうか。

あっ、そうですか?
「ページタイプ」という言葉は、先にo6asanさんが、使われて、ブログ中心との対比で使われていた気がしましたが?
私が固定ページをいくつか入れたテストをしていたとき、WordPressのページタイプは云々とコメントされたと記憶しています。
o6asanさんが使われたので、o6asanさんへのコメントに書くときは、それで分かると思って使っていました。
私は、他では、WordPressについてやりとりはしていないので、TODOSかWordPressのコメントのどこかだったと思います。
TODOSでは、こちらの書き込みでしたね。
http://todos.xsrv.jp/22patioweb/todos.cgi?mode=&no=20&p=11
( No.25 )
>WordPressはもともとブログCMSですから,汎用CMS化はしてきたというものの,相変わらずページ管理などはあまり良くないらしいです。
相変わらず…と使っていますので、その前にページタイプと言う書き方で言及されていたような…テストしていたところのページやコメントは消した物もあるので、今は、ちょっと見つけられていませんが。
まあ、1月より評価が変わってきたと言うことでしょうね。

おはようございます。

Todosでの「ページタイプ」という書き込みは多分こちらが初めてだと思います。
http://todos.xsrv.jp/22patioweb/todos.cgi?mode=view2&f=20&no=31
このころから,どういう意味で使っておられるのかなと思っていたので,そのときに伺えばよかったのでしょうが,多分そういう使い方もあるのだろうと思っていまして,そのころには固定ページをほとんど使ったことがなかったので,そのときりりさんが試作されたようなタイプのことを「ページタイプ」というのだろうと勝手に納得していました。

そういうことなので,「ページタイプ」という言葉を使ったのが私だとしても,おそらくりりさんが受け取られた意味では使っていないと思います。
なんでいまさら蒸し返して伺っているかというと,今回サイトを更新するのにいろいろやっている中で,WordPressの過去ログなどもずいぶん見たのですが,同様の使い方をしたところがなかったので,りりさんはどこでご覧になったのだろうとその元ページを伺っておこうと思ったわけです。

で,今回この表現の発端は私たち二人のやり取りだということがわかりましたので,この言葉をこのタイプを言うのに使うのはやめにしましょう。この言葉がWordPressの中で使われていないなら構わないでしょうが,もともと別の意味で使われているので,一般的でない用法は間違いのもとですから。

了解しました。
では以前の使い方を元にすれば、「ブログCMSとしてWordPressを使う」に対して、「汎用CMSとしてWordPressを使う」というような対比でしょうか?

いずれにしろ、実際には、1月の「相変わらずページ管理などはあまり良くないらしい」という伝聞評価をされた時期から、汎用CMSとしてWordPressの使い勝手は、大きくは変わっていないように思います。

まあ、実際に使ってみて、伝聞よりは、使い勝手は良さそう…今後の発展も期待できる…というご判断されたものと理解いたします。

> 「ブログCMSとしてWordPressを使う」に対して、「汎用CMSとしてWordPressを使う」

あっ,そういう対比で使われていたのですか。とすると私の方も勝手に納得していたイメージがかなり違うので,改めて確認してみてよかったです。

> まあ、実際に使ってみて、伝聞よりは、使い勝手は良さそう…今後の発展も期待できる…というご判断されたものと理解いたします。

はい,そうなると思います。伝聞の件はマルチユーザの場合のユーザ管理関連は練れていないというようなことだったのですが,これとは全く別の面の利点で,アップデートがボタン一つで簡単にできるというのはやはり魅力です。
逆にこのせいで,例の「真っ白」が起こったときに原因の特定が難しいところもありますが,そんなことが起こらない限り本当に楽です。この楽さに慣れてしまうと逆戻りはしにくいというのが個人的感想です。(苦笑)

いえ、ページ管理とユーザ管理は、別の問題と思いますよ。「マルチユーザ」というのが、マルチサイト化の話だとしたら、
(WordPress フォーラムでも、ネットワークではなく、マルチサイトという言葉を使っていますので、私もここは、マルチサイト化と言わせていただきます。
http://ja.forums.wordpress.org/)

TODOSにo6asanさんが、「ワードプレスのネットワーク化がようやく成功して,うまく使えるようになりました。」と書きにいらしたのが、7月16日 ですし、
「相変わらずページ管理などはあまり良くない」と書かれたのは、1月で半年以上も前のことです。

共同編集用に複数ユーザーを登録するのでも、特にWordPressは問題があったわけではないと思います。
マルチサイト化のサイト管理などが、まだ…というなら分かりますが。

いずれにしろ、今回、言及させていただきましたのは、「相変わらずページ管理などはあまり良くないらしい」という伝聞かなにか、どこにソースがあったのか分かりませんが、不用意にその様な事を書き込むことは、避けるべきと思いました。「相変わらず」などと強調されていては、さらに悪い定評があるかのように誤解されます。
当時、1月のo6asanさんの「らしい」という書き込みを読んだとき、「えっ、o6asanさんだって、ブログCMSとしてWordPressをちょっと前に使い始めたばかりなのに?」と疑問を感じました。

o6asanさんの評価も実際に使われて変わったようですので、TODOSの該当記事は、修正しておきます。
今後は、確実な線でのお書き込みをお願いできれば幸いです。

こんにちは。

> 不用意にその様な事を書き込むことは、避けるべきと思いました。
> 「相変わらず」などと強調されていては、さらに悪い定評があるかのように誤解されます。

おっしゃる通りです。実は私も他の方に同じようなことを指摘したことがあります。
自分のことはなかなか見えないものです。それでいいわけではありませんが,見えないのは確かだと思います。ですから指摘してくださる方は貴重です。
いつもありがとうございます。

> o6asanさんの評価も実際に使われて変わったようですので、TODOSの該当記事は、修正しておきます。

よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です