カテゴリー
Windows

本家のお世話-#55。(PHP5.4.10へアップデート)

 昨日は,冬至だったけど,南瓜とか柚子湯とかやった?うちは,南瓜だけ,煮て食べた。柚子も木にたくさんなってるけど,面倒で。そんな贅沢なこと言ってるとバチが当たるかな(汗)。

 さて,PHP5.4.10が Dec-20 @00:23:47UTC に出た。我が家用としては,VC9 x86 Thread Safe 版の php-5.4.10-Win32-VC9-x86.zip を落とす。

 Apache Lounge を見に行ったら, VC9 – PHP Handler の説明のところに,official PHP binary の 5.4.10 から php5apache2_4.dll が同梱されるようになったと書いてあった。実際,上の zip を展開したら中に php5apache2_4.dll があった。Apache 2.4 用の PHP Handler も,汎用性が増し安定してきたということか。

 ところで,いつも引用しようと思いながら忘れる Apache Lounge についての Steffen 自身の言及がある。ここで, Steffen は Apache Lounge で配布している Win binaries の有用性を説いているのだが,この中に,「The ASF provides binaries only as a convenience and at our leisure;」というStatement of the ASF からの引用がある。

 「なかなかはっきり言っているなあ。誰の文責によるものだろう」と思っていたのだが,今回,Steffen の言及にリンクを貼るにあたって,ソースを調べてみた。ソースは httpd-users mailing list での William A. Rowe Jr. による 「Upgrading OpenSSL without upgrading Apache. Can it be done???」に対する回答の中で現れたもののようだ。日付から言ってもこれで間違いないだろうと思うのだが,彼の発言だから,Steffen は「Statement of the ASF」のと書いたのかなあ。はじめ,もとの文章を The Apache Software Foundation Blog あたりで探したんだけど,見つけられなかった。 mailing list での個人に対する回答という以外の形で書かれたのがあるのだろうか。

 それはさておき,アップデートのほう。
 php.ini-productionは5.4.9からの変更点なしだし,上で書いたように, php5apache2_4.dll も同梱されているから,新旧のファイルを入れ替えて Apache をrestartするだけ。あっと,php.iniを入れ忘れないように!! 新規に導入する方は,「本家のお世話-#28。」を参考にしてください。

 忘れるところだった。MySQLも5.5.29にアップデートした。こちらの方も新規に導入する方は,「本家のお世話-#16。」を参考にしてください。ただし,MySQLのアップデート時に,msiのUIが変わっていたので,新規インストールのときも見かけは違うかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です