カテゴリー
everyday life

庭の蛍。

The same article in English

 毎年のことだが,今時期,裏庭に蛍が出る。今年は動画を撮ってみた。
 いやー,むずかしいーー!! 結局,使い物になるのは,10秒程度だった(滝汗)。ホタルというのは,「火垂る」から来ていると聞いたことがある。

 ところで,雪片の場合もそうだったが,ホタルも動画上の動きは実際より,ずっと速く感じるなぁ。なんでだろ。
 何はともあれ,すぐ終わっちゃうホタルの動画です(爆)。

「庭の蛍。」への8件の返信

>ホタルも動画上の動きは実際より,ずっと速く感じるなぁ。なんでだろ。

それは、もしかしたら空間の大きさ比較かなと思います。

実際は、広い、無限の空間の中で動いていますから、それに対比すると、雪もホタルも、動きの幅は小さいです。

動画の中では、限られたフレーム内ですから、その範囲で素早く大きく動いているように感じられるのかも…

りりさん,おはようございます。

そうですねぇ。特に,蛍の場合は,本当に狭い範囲しか写ってませんからねぇ。実際に飛んでいるのを見ているときは,漠然と全体を見ている感じですが,画像だと,どうしても1匹の動きに集中してしまいますし。

それと,液晶モニタで見ていても,かなり近くに入ってきたものしか見えませんでして,おそらく写っているのもその個体だけでしょうから,相当に体感が違ってくるのは,ある意味当然かもです。

あと、遠くの飛行機や列車がゆっくり動いているように見えるのに、飛行場やホームで間近に見れば、もの凄い速さなことも、遠景で見るか近景で見るかの違いかもしれませんね。

特に、ホタルには近づけないので、ズームアップで撮れば、より、スピード感が出るかなと思います。

> 特に、ホタルには近づけないので、ズームアップで撮れば、より、スピード感が出るかなと思います。

自宅の裏庭のことなので,相手は手を伸ばして捕れるところを飛んではいるのです。しかし,1m以内くらいまで近づいてこないと私のコンパクトデジカメの映像には写らないので,画面の範囲はすごく狭いですよね。したがって,すでにりりさんがお書きのズームアップしたような状態に近いのかもしれません。本当は,もう少しゆったり飛ぶ感じで撮影したいのですが……

くりくりさん,こんにちは。

> うちの地方もそんなもんでした。
リンク先を拝見すると,そちらは,今くらいからのようですね。うちのあたりはよほどの上流域以外は,そろそろ終わりですので,やはり,くりくりさんが初めに感じられたように,一旬から半月くらい早いかもしれません。

> そこで蛍祭りが開催されます。
町が力を入れていらっしゃるのでしょうか。うちの町では,特に,ホタルの人工飼育などはしていないようです。ホタル祭りも個人のお店などがやるものはあるのですが,あまり大きなものはありません。河川環境を守るための清掃とかは,ときどきあっているようです。

まぁ,私なんかは,子供のころから身近にホタルがいたもので,そういう場所に見に行ったことはないんですが。そうはいっても,裏庭に出てみたときの最近の個体数は,記憶の中の乱舞と比べると寂しい限りです。

こんにちは

>子供のころから身近にホタルがいたもので,そういう場所に見に行ったことはないんです

生まれてから蛍が身近にいた環境ではありませんでした。

くわがたとかカブトムシは身近にいましたが
今はもう子供ころと違いそういう環境もなくなりました。
さびしい限りです。

同じ県内なんですが地方によってかぶとむしとかの呼び方が違うことを高校にはいってしりました。

くりくりさん,こんばんは。

> 生まれてから蛍が身近にいた環境ではありませんでした。
ホタルは,きれいな自然の残る川がないといけませんよね。水がきれいでも,護岸工事をしてコンクリートでかためてたりするとダメですもんねぇ。

> さびしい限りです。
本当にさびしい限りですが,それでも,公害全盛の高度成長期の真っただ中だったころより,少ーしは,ましになった気もします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です