カテゴリー
everyday life

マイナンバーといい,この話といい……

 まったく何を考えているのかね。 ‘Blaming Encryption for the Paris Attacks Looks Dumber Every Day’ (日本語訳:「パリ同時多発テロで通信暗号化を責めるのはやっぱりおかしい」) 。こんなことになると,このネット万能の時代に,暗号無効化状態で決済ですよ。冗談でしょ。日本語題は大人し目だが, Dumber Every Day って表現は相当激しくないスか?すっかりネイティブ環境から遠ざかっている私の英語レベルだから,受け取り方に間違いがあるかもしれんけど。

 11/22 にマイナンバー入り封書が配達されたので,もう一度,例の冊子を読み返してみたのだが,やっぱ,普通人にはメリットがなさそうに感じられる。なーんにも悪いことをしないフッツーの人で,当面一番関係ありそうなのは,税金だろうが,今だって,還付は自己申告だし,そっちは変わりそうにないよねー。集めるほうは,集めやすくなるんかなと,思えなくもないけど。逆に,漏洩したときのデメリットは計り知れない気がする。

 私の頭の中で「第一段落と第二段落がどうつながったんだい」とツッコミがあるかもな。
 悪事を働く人をとっちめようとするあまり,そのことで一般小市民が多大なる犠牲を払わされる恐れがあるという考慮が,どちらの話でも,すっぽり抜け落ちている気がしたんだよねえ。

 またまた,愚痴っぽくなってきたから,この辺で止めときまっさ。

「マイナンバーといい,この話といい……」への4件の返信

おはようございます。

年末調整にマイナンバーを書くところがありましたが
まだうちは届いていません。無記入でかきました。
リーマン予想をといたら暗号化も意味なくなりそうですけどね。

くりくりさん,こんにちは。

> リーマン予想をといたら暗号化も意味なくなりそうですけどね。

そういう面もありますが,リーマン予想が証明されなくても,実際問題としては, PC のスピードが変わるだけでも意味がなくなります。実際に使われる暗号の長さは,どんなに長くても,有限ですから。そんな膨大な数は一人の人の一生のうちでは処理できないという「膨大の桁数」が, PC 発達後変わってきています。暗号の歴史なんて,破られることに対する改善改良の話ですもんね。

今回の記事で書きたかったのは,なんというか,よって立つ考え方のことなんです。長い愚痴になりそうなので,途中でやめてしまいましたけど。

おはようございます。
暗号化といえば素数。素数といえばこの間動画でみたリーマン予想とネタでリーマン予想と書いたつもりでだったですが、
よく考えたらパソコンの処理能力の方が現実的な問題でありましたね(w

php7のGAが12/3になりましたが、こういう予定ずれるとかあるんですかね?
最新版は出たら使うくらいの間隔だったのであんまりきにしたことがないんですけどね。これ以上待たされるのもいやですから。

くりくりさん,こんばんは。

> php7のGAが12/3になりましたが、こういう予定ずれるとかあるんですかね?
結構あるみたいですよ。ここまで来たら,遅れるだけで,結局出ないとかはないでしょうが, PHP6 はついに出ませんでしたからね。延び延びになっているうちに, 6 に入れるはずだった機能は, 5.6 に入っちゃったみたいです。

次の記事に書いたのですが,うっかりして, 1511 が入ってしまいまして。今回のアップデートは用心していたんですけどねぇ,時間のあるときでないと,困ったことになったらおおごとだと。
今日は,忙しかったので, CF-J10 の設定を元の状態に戻すのと,ちょこっと記事を書くだけで終わってしまいました。 orz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です