カテゴリー
WordPress

o6asanの掲示板を引っ越し。-2

箱の準備が終わったので、中身を。

テーマとプラグインについて

テーマについては、もう、凝らずに WordPress 公式の Twenty Twenty-One を「サイトネットワークで有効化」。カスタマイズしないと、愛想も小想もないんだけどね。

中身の準備の前に入れたプラグインは以下の通り。 Akismet はもう入っている。で、下記の4つを初めは「サイトネットワークで有効化」にしてたんだけど、前記事で書いた昔の Perl のお勉強の記事もこのサイトにマージすることにしたので、最終的には、サイトごとの「有効化」にした。

  1. bbPress
  2. bbPress Notify (No-Spam) 前は bbPress Notification だったけど、変えた。
  3. GD bbPress Attachments
  4. Content Aware Sidebars

データベースのエクスポートとインポート

旧のほうの MySQL に phpMyAdmin(旧については、ブラウザの URL バーから) でアクセスして、各サイトごとに commentmeta, comments, postmeta, posts, termmeta, terms, term_relationships, term_taxonomy の8個をエクスポート。各サイトごとなので、今回のうちの場合は2サイトで16個になる。

エクスポートしたファイルの中の以下の2つの URL を置換。

o6asanforum2.starfree.jp → o6asanforum2.starfree.jp
o6asanforum2.starfree.jp/en → o6asanforum2.starfree.jp/en

エンジンを MyISAM から InnoDB に変更のため以下を置換。

ENGINE=MyISAM → ENGINE=InnoDB

キャラクタセットを utf8 から utf8mb4、照合順序をデフォルトから utf8mb4_unicode_ci に変更のため置換。まあ、この辺、日本語ブログで utf8mb4_unicode_ci がいいか、 utf8mb4_unicode_520_ci がいいかって悩むとこかも。

DEFAULT CHARSET=utf8 → DEFAULT CHARSET=utf8mb4 COLLATE=utf8mb4_unicode_ci

サーバー管理ツールから phpMyAdmin で新データベースにアクセスして相手先テーブル16個を Drop し、先ほどカスタマイズした旧ファイルをインポートする。

インポート後の作業。

日・英掲示板とも、

「設定」>>「表示設定」と行って、ホームページを設定。

「外観」>>「メニュー」と行って、インポートしたメニューをメインメニューに設定。

Content Aware Sidebars で悩みましたワ。

Twenty Twenty-One にはデフォルト sidebar がないんですワ。もとはサイドバーありのテーマを使ってたんで、インポートした直後には、見かけ上あるみたいな感じになってて。結局、もとのサイドバーはフッターに表示することにしたんだけど、 Content Aware Sidebars のインターフェースも変わってたんで、悩んだー。

メディアファイルのことを忘れてた。

保存してた画像などをサーバー管理ツールの WebFTP で wp-content/uploads に上げる。最近の WordPress はデフォルトだと年月日ごとになってるんだけど、古いほうの参照は書き直してないので、そのまま。

掲示板での画像アップロードのために

これは前のときにもやっていたが、bbPress には画像添付の機能がないので, GD bbPress Attachments を使うことにしている。ユーザ登録しなくても使えるように、 gd-bbpress-attachments/code/class.php の中にある2つのフィルターを以下のようにカスタマイズした。

return apply_filters('d4p_bbpressattchment_is_user_allowed', $allowed);
     ↓
return apply_filters('d4p_bbpressattchment_is_user_allowed', true);


return apply_filters('d4p_bbpressattchment_is_hidden_from_visitors', $value == 1);
     ↓
return apply_filters('d4p_bbpressattchment_is_hidden_from_visitors', false);

昔の Perl のお勉強の記事についても同じようなことをやる

注意は、メディアファイルを落とすときに、相手先が古い関係か、 FileZilla でもつながらなかったので、 Internet Explorer で引っ張ったこと。まあ、 IE 自体は Windows10 にあるもので問題なかったけど。

サイトを公開し、旧サイトのルートの .htaccess に Redirect permanent を設定する。

Redirect permanent /enforum/ http://o6asanforum2.starfree.jp/en/
Redirect permanent / http://o6asanforum2.starfree.jp/

ちなみに『フリーWP』ではもともと wp-content フォルダにしかアクセス出来ない仕様。なので .htaccess も HTML メタタグも使えず。というわけで、古い Perl の投稿ごとに引っ越し先を書きこんどきました。テヘッ。

以上でーす。 😊

The same article in English

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。