カテゴリー
everyday life

暖かい網戸の蟷螂。

The same article in English

カマキリ(褐色型)
カマキリ(褐色型)
カマキリ(緑色型)
カマキリ(緑色型)
 今朝,茶の間の窓を開けるときに,カマキリがいた。しばらくしてから,裏にミカンを採りに行ったら,また,カマキリがいた。緑色だった。アレッ,さっきのは茶色だったよなと思って,確認したらやはり茶色だった。というわけで,両方の写真を撮っちゃいました。すごくいい天気なので,きっと,奴らも気分のいい狩り日和なんだろう。

 「暖かい網戸の蟷螂」。ナンチャッテ。誰か突っ込んでくださいませ m(_”_)m。

「暖かい網戸の蟷螂。」への2件の返信

o6asanさん、オハヨー御座います。

>「暖かい網戸の蟷螂」。
>ナンチャッテ。誰か突っ込んでくださいませ

<突っ込め>ねえ<!>

<突っ込め>と、請求されて、ンとは、ナカナカに突っ込み難く。

イヤ、
云うたら、そのままやんかと。

カマキリに、ミドリと、チャが居て、ンのそかと。
それが、偶々の、網戸にしがみついてたと。ンのそですかと。

「暖かい」は、網戸が暖かいのか。その光景が暖かいのか。すっごく、ええ天気、狩り日和で、暖かいのやろなあと。

それで、家主が、ヒョイと捕まえ、放り出したら、情緒の無いヤツ、人間様に成るの哉の。
家の外なら、ほったらかしで、好きにさせといたらと。好きにさせ、写真撮られての、話のネタにされ。
カマキリも、多少、ユーメーになったわと。

での、余計なるの話。
基本、保護色と、云われてるですねえ。
イヤ、クレグレもの、テキトーです。

シバケンさん,おはようございます。

いやー,突っ込みありがとうございます。

書いた後も,あまりにも独りよがりの思い込みなので,「突っ込みを」とお願いしたものの,無理だろうなぁーと思っておりましたのに。
本当に,本当に,ありがとうございまーす。

頭の中にありましたのは,「熱いトタン屋根の猫」でありまして。ハハハ。どう考えても,突っ込めってほうが無理だよなー(大汗)。

今日も,昨日に負けず劣らず,いい天気ですよー。また,何かと遭遇するかもしれません。第一種接近遭遇,ナンチャッテ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です